西台 美容院 | atelier flow

Place of hair design and healing

髪の構造と役割

今はインターネットでいろんな情報を調べたり目にすることができますが、

もうちょっとわかりやすく書きたいと思います(^ ^)

髪の毛の構造

髪の毛1本1本すべて基本的には3層構造になっています。

テレビのCMなどで断面の写真などを目にしたことがあると思いますがこんな感じです↓

外側からキューティクル[毛小皮]・コルテックス[皮質]・メデュラ[髄質]という名前です。難しそうですよね(^ ^;)

では、のり巻きを想像して見てください( ̄_ ̄).。oO

のり巻きのり巻きのり巻き、、、、想像できましたか?

実はのり巻き、髪の毛と構造が一緒なんです!!

 

  • のり → キューティクル
  • ごはん → コルテックス
  • 具 → メデュラ

では、役割を簡単に説明しますね(^▽^)ノ

それぞれの役割

まず、のり!いやキューティクル(^ ^;)

髪の毛の一番外側にあって髪の内部を守ってくれていてタンパク質の一種[ケラチン]という物質でできています。

健康で傷みのない髪はキューティクルが整っていてツヤもありツルツルしています。

しかし、手触りが悪くガサガサに感じている場合はこのキューティクルがはがれてきている状態なのでトリートメントなどでお手入れをしていきましょう。

 

次にコルテックス!キューティクルの内側にあります。

実は髪の8割から9割以上はコルテックスが占めていて、しなやかさや強さはこれで決まります。

ヘアカラーに関係のあるメラニンもここにあります。ちなみにメラニンは髪の中に3〜4%くらいしかありません。

 

そして最後にメデュラ・・・まだ役割がはっきりわかっていないのですが

髪の中心にあり直射日光の熱から頭皮を守ったり潤いや弾力性を守っていると言われています。

髪の毛の太い方は中心にしっかりメデュラが存在しますが軟毛の方や赤ちゃんの髪にはない場合もあります。

西台|美容院 atelier flow 板橋区高島平1-56-12-102

ご予約はこちらから↓