西台 美容院 | atelier flow

Place of hair design and healing

まず自己紹介と昔ばなし1(*≧∀≦)

By
約 3 分

ただの自己紹介のつもりだったんですが
中川の昔ばなしも書きたくなって、、、
長くなりそうなんで飽きたらそっと画面を閉じて下さい(笑)

atelier flow ヘアスタイリスト
中川 潤[なかがわ じゅん]と申します
美容師歴24年
北海道出身 乙女座 A型 43歳です。

母親が美容師をやっていて興味をもったのがきっかけで中学2年生の時に美容師になる事を決めました。

本当は建築士になりたかったんです(笑)
父親が建築業だったので一緒にやるために、、、
が、が、しかし、、、残念なことにお勉強がちょっと(^_^;
中学2年生の時に学力検査?みたいなものがあり、学年でちょうど中間くらいの成績で、、
そのころは何故か○○高専に入らないと建築士になれないと思ってたんですね。
で、そこにうかるには学年トップ2くらいの成績じゃないと入れないと、、、
諦めますよね( ̄▽ ̄;)ハハ……
どう頑張っても学年トップにはなれないので

と、ここまでは親にも先生にも相談せず(笑)
なので○○高専に入らないとなれないんだと思ってました、、、
専門っていう選択肢もあったのね(笑)←美容師になってからお客様に言われわかったのです(^_^;気づくのおそっ(笑)

まだ子供だったので、じゃあ母親がやっている美容師になろうと決め母親に伝えました。
そりゃあ母親は喜びましたよ( *´︶`*)
で、それならと店をやるために高校は商業科に行き、3年の秋にダブルスクールで美容学校の通信課程に入り高校卒業後、東京に出てきて美容室に見習いで入り修行です。

今はほとんどの若い美容師さんは昼間の美容学校に2年行き免許をとって美容室に入ります。
僕の時代は高卒でいきなり美容室に入って見習いからっていう人も多かったんですよ。
もちろん昼間の美容学校を卒業しインターンで入ってくる人もたくさんいて、そうすると高卒で入ってる僕ら見習い組はパーマを巻くこともやった事がない、カラーも塗れない、、、
美容学校を卒業してくるインターン組はパーマもある程度巻けるしカラーも塗れる。
美容室に入った時から差があるのです。

そりゃもう見習い組は必死です。
負けたくないもん(笑)←ただの負けず嫌い(笑)
7時くらいから朝練が始まり10時お店オープン。昼ご飯も食べれずに営業終了、掃除して夜練開始。
深夜12時昼夜兼用ご飯食べて帰宅。
お風呂入ってからインターン組に追いつこうと内緒でパーマ巻きの練習を少しして就寝。
こんな感じの生活を1年半くらい。
シャンプーから始まり、カラー、パーマ巻き、ブローまで、ガッツリ練習しました。

そして2年目後半、、、
中川、カットの練習するからウィッグもってこい!とオーナーの声
※ウィッグ←マネキンの頭だけのやつ
マジかーー(*≧∀≦)めっちゃ嬉しい!!
まぁだいたいの美容師はこんな反応だと思います(笑)
それから月に20体のウィッグを切りまくり
たまにオーナーのチェックがあり徐々に難しいカットの練習になっていきました。
注:ウィッグは自腹なので給料3分の1はなくなります(笑)

長いな(^_^;また明日書きます。
おやすみなさい(。-ω-)zzz. . .

ご予約はこちらから↓

By
42 views